<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
新パーソナルトークCD -鳥海浩輔Ver.-
パーソナリティ:成田剣、高城元気
ゲスト:鳥海浩輔
発売日:2005年1月28日  発売元:ビットクリエイト

※2004年冬コミにて先行発売がありました。
メインパーソナリティが成田さんになったパーソナルトークCDの第2弾。今回のゲストは成田さんとは「LOVE SEEKER」で共演されたりしてる鳥海浩輔さんでした。で、アシスタントは今回は福山潤さんでなくて高城元気さんでした。
鳥君とも元気君とも共演したことあったりされてるせいか、成田さん結構リラックスモードで臨まれてた感じがしますvv

最初は1問1答形式でのパーソナルデータコーナー。前回アシスタントの潤くんが想定していたコーナーの進め方を無視して、一問ごとに話を膨らませてしまってた成田さんですけど、今回も同じように一問ごとに話にくいつかれてましたね〜。特に今回は元気君も一緒につきあってるんで、止める人がいないいない(笑)また鳥君自身もゆっくり答えるんで、答えるときに「チッチッチッ」って時計の音が聞こえるんですけど、意味なくなってたし(笑)
だけど一問ごとに食いつかれていくおかげで、いろいろな成田さんもわかるし、ファンとしては嬉しい限りですね♪
出汁を入れずに味噌汁を作ってまずかったとか(当たり前…なんですけど、実は私も一度やりました…)、JRの券売機でお釣りが足りないことがよくあるから、逆にコンビニとかでお釣りを多くもらってもそのままばっくれて帳尻あわしたり。あはは…。
他のコーナーだったですけど、お嫁さんの話とかになったときに、嫁さんいると楽だよ〜とすっごく素直な感想も言われてました(笑)
あと、鳥君がカッコよく歌い終わった後とかに「素敵だったよ」って言われるのが一番好きだって言った後に「何かのあとみたいですけどね」とセクシュアルな部分をちょっとにおわされたところを、わざとじゃないですけど気づかず流されてたところはクスってしてしまいました。

鳥君の話としては、鳥君がハムスターになついてもらえないって言ってられましたが、私も昔ハムスター飼ってたときに、いじめすぎたせいか私が行くと逃げちゃって、手を出すとかまれたことがあります。やっぱり水かけすぎたせいだったのかなぁ…。
でも思ったよりもすごくマジメに答えられてて、失礼ながらビックリしてしまいました。これ鳥君ファンにとってはすごく嬉しいCDかもしれませんよね。
特に尊敬できる人はみたいな質問では「自分のできないことができる人は素直に尊敬できる」とおっしゃってたところがすごく素敵だなって思いました。すごく理想だけど、素直にそう思えて口に言える人ってあまりいないと思うので。私もそんなことを素直に言える人になりたいよ。今の状態じゃとうてい無理ですけど。
それから恋愛論を話されてたときに、「ずっと男でいるから、ずっと女であってほしい」って言う言葉も実は結構好きです。てか、それすごい理想ですよね。馴れ合っちゃって素の自分を見せるのも必要かもしれないけど、でもずっと恋できる人であってほしいし、ありたいなとは思いますもんね。それが、子供におわれ、生活におわれていくと、そういった気持ちが段々と薄れていっちゃうんでしょうけど。だから、イベントってものがあるのかもですねvv 『ラブフェッショナル』鳥海さんの言うことは違いますね〜。勉強になります。
それから、最後のもしもコーナーで言われてた、有馬記念をあてた謎ユニイベント、私も参加してました〜!自分の日記さぐってたら、ちゃんと書いてました(笑)2003年12月のイベントで、私が唯一参加した謎ユニイベントです。そうそう、途中でスクリーンが降りてきて、壇上も一緒に有馬記念見てるの(笑)そしたら、本当に鳥君があたってて!!!ちょっと記憶してた額が違いましたが、7万くらいあたったみたいですね。なんか懐かしかったです。

かなり深い話が聞けるこのパーソナルトークCD、いいですね〜vv
このまま続いていってもらいたいです。
ただ、実は前回のアシスタントの福山潤さんとのコンビがすごく気に入ってたもので(成田さんへ迷わず突っ込み入れられるすごい人だと…)、元気君だと聞いてどうかなーと思ってたんですけど、元気君とはラジオとかで一緒されたことがあるせいか、結構なごやかに進んでましたね〜。でもって、今回は成田さんの暴走が全然なかったので、結構安心して聞けました。
アシスタントはどちらでもいいので、続いていってもらいたいなと思ってます。といってるそばから、もう3月末には続編が登場予定ということで、しかも定期発行!!すごーく楽しみです♪



最後に一つだけ疑問。いや、あんまり関係ないんですけど、鳥君と前日飲んでた相手って、鈴村健一さんなんでしょうか?飲むと変わるでしょ?ということを成田さんも知ってる、鳥君と同い年の相手だそうで、ちょっと気になっただけなんですけどね。
| トークCD | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
私はこうゆうパーソナルなトークのCDを聴くのはすごく恥ずかしかったりするんですが(^^;、今回成田さんと大好きな鳥海さんということで、意味もなく緊張しながら聴きました(笑)
個人的に生理の話を真面目に語ってる3人に大ウケだったんですけど…(笑)
そして「ずっと男でいるから、ずっと女であってほしい」という言葉に凄く頷きながら聴いてました。これって意外と難しいことですよね。
声優になったキッカケも職種は違えど私も同じようなものだったので、改めてそれを聞いて嬉しくなったのでした。(といってもあんまり大口叩いて言える理由じゃないですが^^;)

そして最後に、前日飲んでた相手。鳥海さんと同い年で成田さんも飲んだことあるって言ってましたよね??
鳥海さんといえば吉野さんというイメージがあるんですけど(笑)接点ありましたっけ?(^^;
| ゆりな | 2005/02/14 5:00 PM |
パーソナルCDって確かに聞き手にしては、何故か照れてしまう部分とかありますよね。そして知りたいけどでも知りたくないみたいな部分とか(^^;
「ずっと男でいるから、ずっと女でいてほしい」っていう言葉、実践するのはどちらにとっても難しいですよね。だけど、言われたらすごく嬉しいと思うし、頑張れそうな気がします。って、成田さんが言ってくれないかなぁ(爆)

私が今の仕事についた理由なんて全然ないので、鳥さんとかゆりなさんが理由がちゃんとあるというのが羨ましいです。
生理の話を延々する三人、面白かったですね!でも、成田さんとかが「大変そうだよね」とか言ってるのは、聞きたいけど聞きたくない〜状態な私でした(汗)

私の小さな疑問につきあっていただきまして、ありがとうございますvv吉野さんだったらモノローズとかかもですね、接点。ただ、吉野さんってお酒入ると変わる人でしたっけ?
| あき | 2005/02/15 7:59 PM |
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://pureflowers.jugem.cc/trackback/58